岡橋さん、母校・田皆小で講話

母校の後輩一人一人と握手する岡橋義経さん=2日、知名町立田皆小学校

母校の後輩一人一人と握手する岡橋義経さん=2日、知名町立田皆小学校

 「島の子どもたちのために」と60年間図書費を送り続けてきた鹿児島市の岡橋義経さん(93)が2日、母校の知名町立田皆小学校(松田義洋校長、児童37人)で講話した。テーマは「私の人生」。「本を送ろうと決めて、私の生活は変わった。おかげで93歳でも健康。みんなのために尽くせば健康になり、幸せになる」と語った。