島の夜彩る 光のグラデーション

瀬戸内町古仁屋の寿老園。一歩踏み入れると、そこはまるで光の遊園地。

瀬戸内町古仁屋の寿老園。一歩踏み入れると、そこはまるで光の遊園地。

12月も終盤に入り、奄美各地でイルミネーションが輝く時期になりました。静かな島の夜を彩る光のグラデーションには、「見る人を喜ばせたい」という心の温かさも伝わってきます。今回は人気の場所から知る人ぞ知る隠れスポットまで計11カ所を紹介。突撃取材にもかかわらず、快く協力していただいた事業所や一般家庭の皆さん、情報をお寄せいただいた方々に感謝申し上げます。

 

与論町東区の里見暢朋さん宅。「子どもが喜ぶので、毎年頑張って飾り付けしています」

与論町東区の里見暢朋さん宅。「子どもが喜ぶので、毎年頑張って飾り付けしています」

瀬戸内町古仁屋の山畑運送。水面(みなも)に反射する七色の光が印象的。12月末まで

瀬戸内町古仁屋の山畑運送。水面(みなも)に反射する七色の光が印象的。12月末まで

奄美市名瀬小宿里の知名瀬トンネルに向かう道路沿い。趣味や気の合う仲間でつくる「土日会・喜和楽」が5年前から。「見どころは花と光のコラボレーション。昼間見ても楽しめます」と大山利一代表

奄美市名瀬小宿里の知名瀬トンネルに向かう道路沿い。趣味や気の合う仲間でつくる「土日会・喜和楽」が5年前から。「見どころは花と光のコラボレーション。昼間見ても楽しめます」と大山利一代表