島暮らしを観光資源に

真剣な表情で笹ぼうき作りを見る子どもたち=19日、奄美市住用町西仲間

真剣な表情で笹ぼうき作りを見る子どもたち=19日、奄美市住用町西仲間

 地域住民が指南役を務める島暮らし体験イベント「集落展~シマテンすみよう」(NPO法人すみようヤムラランド主催)が19日、奄美市住用町で始まった。初日は家族連れや大学生が昔ながらの笹(ささ)ぼうき作りや機織りを体験した。集落展は23日まで。住民を巻き込んだ着地型観光プログラムとしても注目を集めそうだ。