年賀状でツリー製作 奄美市名瀬・浦上郵便局

年賀状でツリー製作・浦上郵便局 奄美市名瀬有屋町の浦上郵便局(東洋一局長)で、子どもたちが書いた年賀状で作ったクリスマスツリーが展示され、来局者を楽しませている=写真。

 

 日本郵便の地域交流事業「郵便局サンタ47」の一環。郵便局がサンタクロースのように地域に貢献するために各局がさまざまな取り組みを行っている。同局は昨年に続き2回目のツリー製作となった。

 

 ツリー製作にはティダスポーツクラブが協力。同クラブが年賀はがきを購入し、同局近くの朝日幼稚園、輪内保育所の子どもたち約100人にプレゼントした。子どもたちが家族や友達へ向けて書いた新年のメッセージや似顔絵など色とりどりの力作が壁一面を飾っている。

 

 東局長は「子どもたちに手紙や年賀状に親しんでもらおうと企画した。今年も個性あふれる楽しい作品がたくさん寄せられた」と笑顔を見せ、「年賀状を買いにきた際にはぜひ見てほしい」と話した。

 

 展示は13日まで。14日は同局で子どもたちが局員に年賀状の配達を依頼するイベントがある。