復帰運動風化させぬ/鹿児島市でイベント

奄美群島の日本復帰記念日に「日本復帰の歌」を大合唱する参加者=25日、鹿児島市中央町

奄美群島の日本復帰記念日に「日本復帰の歌」を大合唱する参加者=25日、鹿児島市中央町

 奄美群島の日本復帰記念日に当たる25日夜、鹿児島市の市勤労者交流センターで「奄美本土復帰運動を風化させないための夕べ」と銘打ったイベントがあった。奄美出身者ら約200人が参加し、全員で「日本復帰の歌」(久野藤盛作詞、静忠義作曲)を大合唱した。
 奄美出身者らが中心となって県本土で復帰運動の歴史を後世に伝え、島唄、大島紬など伝統産業・文化を継承する活動に積極的に取り組んでいるNPO法人「ほこらしゃの風」(義山昭夫理事長)が主催した。