徳之島でサイクリングイベント

ロードバイクに乗り、徳之島路を走るピクニックライド参加者=17日(提供写真)

ロードバイクに乗り、徳之島路を走るピクニックライド参加者=17日(提供写真)

 【徳之島総局】徳之島路をサイクリングして島内の景観などに親しむ「Tokunoshima Picnic Ride」(徳之島自転車部主催)が17日、徳之島町内一円であった。サトウキビやバレイショほ場、海岸線、新緑の森など豊かな自然とロードバイクの魅力を体感した。

 

 休日のレジャーやエクササイズの一環としてサイクリングに親しんでもらおうと企画。徳之島と奄美大島から17人が参加した。

 

 コースは徳之島町亀徳新港を発着点に、同町亀徳のなごみの岬公園や井之川岳麓周辺の道路などを巡る全長21㌔。参加者は景勝地に立ち寄って観光も楽しみながら、キビやバレイショの収穫などこの時期ならではの風景に触れ、約4時間かけて走破した。

 

 同部では今後、コースを変えながら年4回ピクニックライドを実施する計画。事務局の竹添星児さん(37)は「ロードバイクはレースをするだけではなく、息抜きやエクササイズなど使途の方向性はさまざま。みんなで楽しみながら乗るイベントを企画することで、サイクルツーリズムにつながるヒントになれば」と話した。