徳之島で日本一の国産コーヒーを

徳之島コーヒー生産支援プロジェクト事業を調印した4者の代表者ら=6月26日、伊仙町ほーらい館

徳之島コーヒー生産支援プロジェクト事業を調印した4者の代表者ら=6月26日、伊仙町ほーらい館

 味の素AGF㈱(品田英明社長)は7日、東京都新宿区の本社で会見を開き、徳之島コーヒー生産支援プロジェクト事業の概要を明らかにした。徳之島産コーヒー豆の生産量増大に向けて、ビニールハウスの建築や苗木の供給などを支援する計画。同社と丸紅㈱、伊仙町、生産者会の4者で先月26日、事業の協定を結んでいた。4者は国産日本一のコーヒー生産を目指す。