徳之島で製糖開始

製糖シーズンが始まり工場に搬入される原料キビ=8日、徳之島町の南西糖業徳和瀬工場

製糖シーズンが始まり工場に搬入される原料キビ=8日、徳之島町の南西糖業徳和瀬工場

 徳之島の2016~17年期の製糖が8日始まった。初日は南西糖業㈱の伊仙、徳和瀬両工場に合計978㌧の原料サトウキビが搬入された。前期より14日早く、2期連続の年内操業。今期のキビ搬入見込み量(11月1日現在)は前期実績比4万1737㌧増の20万9022㌧。天候に恵まれてキビの生育が順調に推移し、6年ぶりに20万㌧を超える見通し。