徳之島を日本一のコーヒー産地へ

徳之島コーヒーの栽培支援事業本格実施のテープカットを行うAGFの石川副社長、生産者会の吉玉会長、大久保町長(左から)=13日、伊仙町伊仙

徳之島コーヒーの栽培支援事業本格実施のテープカットを行うAGFの石川副社長、生産者会の吉玉会長、大久保町長(左から)=13日、伊仙町伊仙

 徳之島産コーヒーの生産支援プロジェクトに取り組む味の素AGF㈱(品田英明社長)と徳之島コーヒー生産者会、伊仙町は13日、同町伊仙に建設したビニールハウス前でコーヒー豆栽培開始に向けた立ち会い式を開いた。徳之島で栽培予定の種植え付けやテープカットを行い、国産日本一のコーヒー産地確立へ気持ちを新たにした。

種の植え付けを行う吉玉会長ら(写真左)=13日、伊仙町伊仙

種の植え付けを行う吉玉会長ら(写真左)=13日、伊仙町伊仙