徳之島町制60周年でオーケストラ公演

クラシックや映画音楽を演奏した東京オーケストラMIRAI=12日、徳之島町文化会館

クラシックや映画音楽を演奏した東京オーケストラMIRAI=12日、徳之島町文化会館

 徳之島町制施行60周年を記念した宝くじ文化公演「オーケストラって楽しいな」(町など主催)が12日、町文化会館であった。重厚で力強い旋律でクラシックや映画のテーマ曲などを演奏し、観衆を魅了した。

 

 公演は2部構成。ジャズやポップスなどあらゆる音楽ジャンルに対応できる東京オーケストラMIRAIが演奏を担当した。

 

 第1部はモーツァルトの演劇「フィガロの結婚」序曲で開演。4楽章で構成されるベートーべンの交響曲第7番では、楽章ごとに変化するリズミカルな演奏が会場に響き渡った。

 

 第2部は映画音楽がテーマ。「ティファニーで朝食を」「ゴッドファーザー」「魔女の宅急便」など、映画でなじみの楽曲7曲を披露した。