徳之島町文化祭

多彩な演目を披露した徳之島町文化祭の舞台発表=23日、同町文化会館

多彩な演目を披露した徳之島町文化祭の舞台発表=23日、同町文化会館

 【徳之島総局】第40回徳之島町文化祭(町文化協会主催)が23日、町文化会館であった。郷土芸能やダンス、島唄など多彩な舞台発表や、短歌や盆栽、手芸などの作品展示があり、老若男女が詰め掛けてにぎわった。

 

 テーマは「燃えよ 文化の祭典」。町文化協会の町田進会長は同協会創立40周年に触れ「日ごろの学びを通じて自分を高め、豊かな心を育むことに努めてきた会員の成果。新しい文化に目を向けながら、島口など郷土の伝統文化も追求しよう」とあいさつした。

 

 舞台発表は琴愛好会の演奏で幕開け。子どもから高齢者まで30団体が日舞やフラダンス、三味線、ピアノ演奏など多彩な演目を披露した。

 

 ロビーには絵画やフラワーアレンジメント、書道など12の団体・個人の力作が並び、来場者が鑑賞を楽しんでいた。