徳之島町立図書館月遅れ「たなばたまつり」

七夕の飾り付けを楽しむ子どもたち=6日、徳之島町亀津

七夕の飾り付けを楽しむ子どもたち=6日、徳之島町亀津

 徳之島町立図書館(里光和恵館長)主催の「たなばたまつり」が6日、町生涯学習センターホールであった。幼児から大人まで約60人が参加。絵本の読み聞かせや七夕の飾り付けを楽しんだ。

 

 月遅れの七夕に当たる7日に合わせ、毎年開催している恒例行事。月遅れ盆で先祖の霊を自宅へ誘う「ブンムケ(盆迎え)」まで門前に飾られる。

 

 子どもたちは「漢字テストで満点取りたい」「家族みんなが笑顔で過ごせますように」など願いを込めた短冊を飾り付けた。

 亀津小4年の徳山珠藍)さん(9)は「好きなところにいろんな飾り付けができて楽しかった。短冊に書いた願いがかなうとうれしい」と話した。