徳之島町花徳集落3地区で豊年祭

五穀豊穣を祈願しながら練り歩いたみこし連=14日、徳之島町花徳

五穀豊穣を祈願しながら練り歩いたみこし連=14日、徳之島町花徳

 徳之島町花徳集落の豊年祭が14日、同集落の3地区であった。新村地区と、前川、上花徳両地区の2班に分かれて、みこし連が五穀豊穣を祈願しながら集落内を練り歩いた。稲作が盛んだった同集落で1947年ごろに始まった伝統行事。2班はそれぞれ新村生活館と花徳神社を出発。威勢のいい青年団のみこしに続いて子どもみこしや飾り付けした花車、仮装した住民らが連なり、老若男女が総出で祭りを盛り上げた。天城町松原上区集落でもこの日、豊年祭があった。

老若男女が繰り出して活気に包まれた豊年祭=14日、天城町松原

老若男女が繰り出して活気に包まれた豊年祭=14日、天城町松原