感染防止でステッカー 県の新型コロナ対策

新型コロナウイルス感染防止対策実施宣言ステッカーのサンプル(県ホームページより)

新型コロナウイルス感染防止対策実施宣言ステッカーのサンプル(県ホームページより)

 県は21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組む事業者への「感染防止対策宣言実施ステッカー」と「実施宣言書」の発行を開始した。県民が安心して利用できる施設や飲食店などの「見える化」が目的で、感染防止対策の基本事項をすべて実施している県内事業者が対象。所定の手続きを経て、ステッカーと実施宣言書を県のホームページからダウンロードできる。

 

 感染防止対策の基本事項は①入口や施設内での手指消毒薬などの設置②施設の定期的な換気と清掃③従業員のマスク着用と手洗い、手指消毒徹底④利用者へのマスク着用と手洗い、手指消毒の呼び掛け⑤共用品や複数の人がよく触れる場所の小まめな消毒⑥混雑時の入場者数や滞在時間の制限⑦従業員などの体調管理⑧人と人との十分な距離の確保⑨従業員への新型コロナウイルスの相談目安や保健所、帰国者・接触者外来センターの連絡先周知⑩業界団体の「業種別ガイドライン」確認と取り組み実施│の10項目。

 

 発行には、県のホームページ上で利用者登録が必要。発行を受けた事業者は、店舗(施設)内に実施宣言書を掲示し、店舗(施設)情報や取り組み内容を県のホームページなどで公開することが求められる。

 

 また、県の店舗(施設)訪問による感染防止対策の状況確認、報告・是正の要請に応じ、登録内容が虚偽であったり感染防止策が実施されていないと判断された場合はステッカーと宣言書を撤去しなければならない。

 

 ステッカーや宣言書に関する問い合わせなどは、電話099(833)3221県くらし保健福祉部健康増進課・コロナ相談かごしままで。