戦艦大和ゆかりの品か/有薗さん(鹿児島市)、懐中時計寄贈へ

戦艦大和ゆかりのものと思われる懐中時計を持つ有薗さん=4月29日、奄美市名瀬

戦艦大和ゆかりのものと思われる懐中時計を持つ有薗さん=4月29日、奄美市名瀬

 鹿児島市鴨池の健康食品販売業・有薗虎男さん(78)は4月29日、亡父から受け継いだ懐中時計と共に奄美大島を訪れた。時計は1945(昭和20)年、鹿児島県坊ノ岬沖で沈没した戦艦「大和」ゆかりのものと考えられ、有薗さんは近く、広島県の呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)へ寄贈する予定。