手作り土俵で豊年祭/大和村津名久集落

約50年ぶりに再現された昔ながらの土俵で開かれた津名久集落の豊年祭・敬老会=27日、大和村

約50年ぶりに再現された昔ながらの土俵で開かれた津名久集落の豊年祭・敬老会=27日、大和村

 旧暦8月15日に当たる27日、奄美各地の集落で十五夜豊年祭などがあった。大和村津名久集落(三田文麿区長、約70世帯140人)の豊年祭・敬老会では約50年ぶりに手作りの土俵が復活。地域住民が半世紀前に行われていた豊年祭の情景に思いをはせながら、集落の繁栄や五穀豊穣(ほうじょう)を願った。