指宿市で1人感染確認 新型コロナ

 県は1日、県内で新たに1人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。指宿市在住の30代男性で、クラスター(感染者集団)との関連は確認されていない。

 

 県によると、男性は8月26日まで数日間、東京都内に滞在。翌日から自宅で過ごしていたが、31日に軽い息苦しさを感じ医療機関で抗原検査を受けたところ陽性と診断された。現在、宿泊施設に入所中。他の感染者との接触は確認されておらず、感染経路は調査中という。

 

 県全体の感染者数は1日現在、363人。8月31日現在、医療機関に入院しているのは44人(うち重症1人、中等症8人)で、宿泊療養が6人、自宅待機が2人となっている。