新成人がキャンドルナイト 龍郷町

2021年の新成人らが1000個のランタンに火をともしたキャンドルナイト=29日、龍郷町龍郷

2021年の新成人らが1000個のランタンに火をともしたキャンドルナイト=29日、龍郷町龍郷

 廃材を利用したペットボトル製のランタンの明かりで海辺を彩る「キャンドルナイト」イベントが29日、龍郷町龍郷地区であった。2021年の新成人らが主催し、海岸に1000個の手作りランタンを設置。幻想的な空間の中、保護者や地域への感謝の気持ちを新たにした。

 新型コロナウイルス感染症の影響で成人式や同窓会、各種イベントが中止になったことから、龍郷地区に住む会社員・屋広夢さん(20)が「自分たちにできることでコロナ禍を吹き飛ばすような思い出をつくろう」と企画。島内の同級生ら約30人や地区青壮年団、後輩らも協力した。ランタンの材料は海岸清掃などで集め、約2カ月かけ準備を進めてきた。

 参加者は午後5時から海岸にランタンを設置し、6時ごろから一つ一つのろうそくに火をともした。参加者を代表し屋さんが両親への手紙を朗読。「優しい二人に育てられ、優しい友達と地域の人に囲まれて20歳を迎えられた」と感謝を述べた。

 訪れた地区住民たちもゆらめくろうそくの明かりを見つめ、新成人たちの門出を祝うとともに新型コロナ感染症の収束を祈った。