新春恒例の闘牛大会に沸く-徳之島

 熱戦に沸いたミニ軽量級優勝旗争奪戦(左が6度目の防衛を果たした野島建設闘将☆マングース)=3日、伊仙町


熱戦に沸いたミニ軽量級優勝旗争奪戦(左が6度目の防衛を果たした野島建設闘将☆マングース)=3日、伊仙町

 新春恒例の闘牛大会が元旦から、徳之島で連日開催されている。3日はミニ軽量級優勝旗争奪戦など全9番の取組が伊仙町の徳之島なくさみ館であった。地元ファンや帰省客、観光客ら約3千人が詰め掛け、巨体がぶつかり合う白熱の取組に沸いた。