新船フェリー、来月就航   瀬戸内町

12月に就航予定の「フェリーかけろま」新造船=瀬戸内町古仁屋

12月に就航予定の「フェリーかけろま」新造船=瀬戸内町古仁屋

 瀬戸内町営船「フェリーかけろま」の新造船が12月、就航する。従来船の老朽化に伴う後継船で、船首・船尾の両方向に進行可能な「両頭船」。15日に同町古仁屋のせとうち海の駅で竣工式を行い、12月1日に運航を開始する予定。航空運賃軽減事業などに伴う観光客の増加で利用者が増えている同船。両頭船の導入で、安全性の確保や車両のスムーズな乗降が期待される。