日本文化研究家のシャルマさん、最高齢の田島さん訪問

田島ナビさん(手前中央)を、孫の上中野真由美さん(右)や5男の俊彦さん(奥)とともに訪問し、長寿の秘訣や日本女性の生き方に迫ったアダルシュ・シャルマさん(左)=喜界町

田島ナビさん(手前中央)を、孫の上中野真由美さん(右)や5男の俊彦さん(奥)とともに訪問し、長寿の秘訣や日本女性の生き方に迫ったアダルシュ・シャルマさん(左)=喜界町

 「日本女性の生き方」をテーマに、国内各地の暮らしや文化などを調査、研究している日本文化研究家のアダルシュ・シャルマさん(61)=インド、バンジャブ州出身、奈良県在住=がこのほど喜界島に来島。島で生まれ育ち、喜界町内の特別養護老人ホームに入所している国内最高齢の田島ナビさんを訪問した。家族から田島さんの若いころの姿を聞いたシャルマさんは「自然豊かな風土や、誰にも優しく接する人柄が長寿の一因かも知れない」と話した。