日置市で1人 感染を確認 新型コロナ

 県は15日、県内で新たに1人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。日置市在住の20代女性で、クラスター(感染者集団)との関連は確認されていない。

 

 県によると、女性は8日にせきの症状が出たため医療機関を受診し、9日以降は自宅で経過を観察。12日に味覚障害や嗅覚障害の症状が出たため、14日に帰国者・接触者相談センターでPCR検査を受け、陽性が判明したという。

 

 県外への移動、滞在や感染者との接触は確認されておらず、感染経路は調査中。現在、宿泊施設に入所している。

 

 県全体の感染者数は15日現在、373人。14日現在、7人が医療機関に入院し、うち重症と中等症がそれぞれ1人となっている。