春の叙勲、奄美から5人

 政府は29日付で2016年春の叙勲受章者を発表した。全国の受章者は4025人。県内は68人(本籍地含む)。内訳は旭日章19人、瑞宝章49人。奄美在住者は5人。元与論町長の南政吾氏(75)=与論町朝戸=は旭日双光章、喜界町商工会元会長の豊岡力氏(77)=喜界町赤連=は旭日単光章を受章。行政相談委員の喜坂三千春氏(79)=和泊町手々知名=と、元小学校長の竹下徹氏(79)=与論町那間=は瑞宝双光章、体岡光子氏(59)=喜界町大朝戸=は瑞宝単光章を受章した。発令は29日付。