最優秀に永岡君(戸口小) 書初め、菊次郎生誕160年記念 龍郷町

寄せられた作品を入念に確認する審査員=18日、龍郷町のりゅうがく館(提供写真)

寄せられた作品を入念に確認する審査員=18日、龍郷町のりゅうがく館(提供写真)

 龍郷町の西郷菊次郎翁生誕160周年記念・第15回西郷南洲顕彰新春書き初め大会の審査が18日、同町のりゅうがく館であった。小学校低学年、中学年、高学年、中学生、高校・一般の部から15人の入賞者が決定。5部門の上位入賞者の中から最優秀賞に永岡重人君(戸口小)が選ばれた。


 大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、りゅうゆう館での5日の開催は見送った。後日、学校などを通じて児童から一般まで40点の作品が龍郷町教育委員会に寄せられ、書道の講師ら4人が①のびのびとしている②力強さ③とめ、はね、はらい―などの項目で審査した。


 入賞者は次の通り。      (敬称略)


 【総合】▽最優秀賞 永岡重人(戸口小)▽優秀賞 宮崎誠一朗(龍瀬小)▽優秀賞 藤崎博光(一般)▽奨励賞 中江佳帆(赤徳小)、圓山結礼(円小)
 【小学校低学年】▽金賞 山口莉央(戸口)▽銀賞 中江佳帆(赤徳)、青木実季(円)▽銅賞 レイス渡和(赤徳)、泰江珠來夢(龍瀬)
 【小学校中学年】▽金賞 宮崎誠一朗(龍瀬)▽銀賞 前田宇暁(大勝)▽銅賞 中江萌杏(赤徳)
 【小学校高学年】▽金賞 永岡重人(戸口)▽銀賞 圓山結礼(円)▽銅賞 森田羽音(龍瀬)
 【中学生】▽銀賞 實川結子(赤徳)
 【高校・一般】▽金賞 藤崎博光(一般)▽銀賞 徳島小夜美(同)▽銅賞 壽健二郎(同)