本紙創刊70周年記念「渡武彦伝」を発刊

「渡武彦伝」と「復刻親がなしぬしま」を手にする渡博文さん=21日、奄美市名瀬

「渡武彦伝」と「復刻親がなしぬしま」を手にする渡博文さん=21日、奄美市名瀬

 戦後、1級建築士として学校、役場庁舎、教会など多くの公共施設を手掛け、奄美群島の復興に尽力。晩年は宇検村文化財保護審議会長として歴史や民俗を調査、「親がなしぬしま」を著した故渡武彦さんの生き方を記した高元厚憲著「渡武彦伝」(南海日日新聞社)がこのほど発刊された。南海日日新聞創刊70周年を記念した出版。「親がなしぬしま―奄美大島宇検村田検民俗誌」も復刻版で同時発刊。「渡武彦伝」は1500円(税別)、「復刻親がなしぬしま」は1000円(税込み)。