来場者千人超、年々増加/喜界町埋蔵文化財センター

貴重な文化財や資料を紹介する喜界町埋蔵文化財センター内の展示室=1日、同町滝川の旧滝川小校舎

貴重な文化財や資料を紹介する喜界町埋蔵文化財センター内の展示室=1日、同町滝川の旧滝川小校舎

 城久遺跡群などで見つかった出土物の調査や研究、保存活動、情報発信の拠点として、2014年4月に開所した喜界町埋蔵文化財センター(滝川)の来場者数が順調に伸びている。初年度から2年連続で千人を超え、16年度は10月までの7カ月間で千人を突破した。展示室では貴重な文化財や資料など約100点を無料で公開して好評。全国各地から考古学ファンが訪れるなど、新たな観光資源としても期待されている。