来月、徳之島へ新婚旅行-ぐりぶーとさくら

ぐりぶーとさくらの大結婚式 県は20日、3月15日に結婚式を挙げたかごしまPRキャラクター「ぐりぶー」=写真左=とその愛妻「さくら」=同右=が7月4~6日の3日間、新婚旅行で徳之島を巡ることになったと発表した。
 県観光課によると、1人の女性が一生で出産する子どもの平均である合計特殊出生率で伊仙町が全国一で、徳之島町と天城町も上位10位以内に入っていることや、徳之島空港に「子宝空港」の愛称が付き、子宝に恵まれる縁起の良い場所と注目されていることから、ぐるぶーとさくらに子どもが誕生することも期待して新婚旅行先に選んだ。
 ぐりぶーとさくらは天城町の犬の門蓋や伊仙町の犬田布岬、徳之島町の金見ソテツトンネル、畦プリンスビーチなどを回り、ハネムーンを楽しむ。
 6日は午前10時から徳之島空港(天城町)、午後1時からほーらい館(伊仙町)、同4時から美農里館(徳之島町)で、ご当地ヒーローの薩摩剣士隼人らも参加してウエディングショーも計画されている。
 ウエディングショーの参加は自由で無料。ぐるぶーは「みんなに見にきてほしいぶー」と呼び掛けている。