東京のフラ教室が加計呂麻合宿

保存会メンバーと一緒に八月踊りを踊る教室生=7日、瀬戸内町西阿室(提供写真)

保存会メンバーと一緒に八月踊りを踊る教室生=7日、瀬戸内町西阿室(提供写真)

 東京のフラ教室「フラ ハラウ ナプアオ カウアイ」(奈良岡潤子代表)の17人は7~10日、瀬戸内町の加計呂麻島で初の合宿を行った。西阿室八月踊り保存会(平岡和治会長)と交流。ハワイ伝統フラとの共通点を見いだし、島の自然や伝統文化の魅力に感激した様子だった。