死体遺棄容疑で男2人逮捕

山田さんの遺体が遺棄されていた現場付近=23日午後、奄美市名瀬伊津部勝

山田さんの遺体が遺棄されていた現場付近=23日午後、奄美市名瀬伊津部勝

 奄美署と県警捜査1課は23日、奄美市名瀬の山中に女性の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで、東京都新宿区、無職横山栄一容疑者(41)と奄美市名瀬小浜町、無職吉田博隆容疑者(66)を逮捕した。遺体は同日、奄美市名瀬小浜町、無職山田恭子さん(67)と判明した。県警、奄美署は同署に捜査本部を設置。山田さんが亡くなった経緯を2人が知っているとみて、殺人容疑も視野に入れて70人体制で捜査を続けている。