沖えらぶジョギング大会 和泊町

花の島沖えらぶジョギング大会で一斉にスタートする3㌔の参加者=17日、和泊町

花の島沖えらぶジョギング大会で一斉にスタートする3㌔の参加者=17日、和泊町

 【沖永良部総局】第38回花の島沖えらぶジョギング大会(大会実行委員会主催)は17日、和泊町の笠石海浜公園を発着点に開催された。島内外から4種目に計2307人がエントリー。青空の下、参加者は沿道に咲く花や景色を楽しみながら思い思いのペースでゴールを目指した。

 

 種目別参加者はファミリー(3㌔)1691人、ソフト(5㌔)343人、ハーフ(21・2㌔)195人、ハーフリレー(同)13チーム78人。5年連続2千人以上で、歴代3番目に多い参加者数となった。

 

 午前9時にハーフとハーフリレーの第一走者、5分後に5㌔、さらに5分後に3㌔がスタートした。この日の沖永良部島は日が差した半面、涼しい風も吹いて心地よい気候となった。参加者は沿道の温かい声援に後押しされながらゴールへ向かった。家族や友人、ペットとともにウオーキングを楽しむ人の姿も見られた。

 

 ゴール後は子どもたちに人気のオキバスVショーや抽選会もあり、盛り上がった。

 

 上位入賞者は次の通り。(敬称略)

 【3㌔】①小濱悠斗(和泊町)12分35秒②伊口智樹(同)③松下樹(同)

 【5㌔】▽男子 ①中西巧磨(鹿児島市)16分12秒②阿部大志郎(沖縄県)③山下志恩(知名町)▽女子 ①南果歩(和泊町)20分53秒②田仲捺津美(同)③田仲邑莉野(同)

 【ハーフ】▽男子 ①伊藤優輝(奄美市)1時間18分49秒②東和哉(和泊町)③河村孝文(東京都)▽女子 ①中山美咲(和泊町)1時間49分35秒②白石真弓(兵庫県)③堤眞弓(福岡県)

 【ハーフリレー】①和泊中男子駅伝1時間27分35秒②同女子③チーム珊瑚礁