沖永良部台風40年を節目に県民防災講演会

40年前の沖永良部台風について講演する里田弘志鹿児島地方気象台長=13日、知名町

40年前の沖永良部台風について講演する里田弘志鹿児島地方気象台長=13日、知名町

 鹿児島地方気象台や県など主催の「県民防災講演会in沖永良部」が13日、知名町のあしびの郷ちなであった。講演した里田弘志鹿児島地方気象台長は40年前の沖永良部台風を振り返り、「いつかあのクラスの台風がやってくると考え、平時から備えることが重要」と呼び掛けた。気象台などが発表する気象情報の活用方法も詳しく紹介した。