沖永良部島産で花束作り/住吉小、卒業生へ思い込め

自由な発想で花束作りを楽しむ児童ら=22日、知名町の住吉小学校

自由な発想で花束作りを楽しむ児童ら=22日、知名町の住吉小学校

 知名町立住吉小学校(脇田幸治校長、児童39人)で22日、島産の花を活用した花束作り教室があった。子どもたちはテッポウユリやスプレーギクなど5種類の花や草木から花を選んで作品を制作。卒業式(24日)の準備をした。
 JAあまみ青壮年部知名支部(外山利章部長)の花育活動の一環。花は同部部員や和泊町の若手生産者が提供した。