潮風害防ぐAEDボックス開発/龍郷町と企業が消防庁優秀賞

消防防災科学技術賞で優秀賞を受賞した野村さん(右から2人目)と龍郷町幹部ら。手前は屋外用AED収納ボックス=15日、龍郷町役場

消防防災科学技術賞で優秀賞を受賞した野村さん(右から2人目)と龍郷町幹部ら。手前は屋外用AED収納ボックス=15日、龍郷町役場

 消防庁の2017年度消防防災科学技術賞で、龍郷町と同町赤尾木の野村特殊工業㈲(野村真仁社長)が一般の「消防機器等の開発・改良」部門で優秀賞を受賞した。外海離島特有の潮風害を防ぐ「屋外用AED(自動体外式除細動器)収納ボックス」を共同開発した。