瀬戸内町パッションフルーツ収穫式

パッションフルーツの収穫を祝う生産者ら=11日、瀬戸内町嘉鉄

パッションフルーツの収穫を祝う生産者ら=11日、瀬戸内町嘉鉄

 瀬戸内町の特産果樹・パッションフルーツが収穫期を迎え、同町嘉鉄で11日、出発式が行われた。生産者や農政関係者ら約30人が出席し、「日本一のパッション産地」を目指すことを誓った。今年は30㌧の出荷を見込み、皇室献上産地認定や県の産地認証を有利販売につなげる。今年は26人が245㌃で栽培した。2年目の「かごしまの農林水産物認証」は18人が取得した。