特産品で菓子を開発   生徒と地元企業が連携   徳之島高校

特産品のジャガイモ、タンカンを使った菓子を開発した徳之島高校の生徒ら

特産品のジャガイモ、タンカンを使った菓子を開発した徳之島高校の生徒ら

  県立徳之島高校総合学科生活科学系列の生徒らが、島の特産品を使った菓子を開発した。地元企業と連携して試作を重ね、「じゃがいもパウンドケーキ」「たんかんブラウニー」の2種類を完成させた。商品化して島内の物産店などでの販売を目指す。