畑一面”黄色いじゅうたん”

見ごろを迎えたナノハナ=4日、和泊町出花

見ごろを迎えたナノハナ=4日、和泊町出花

 ○…和泊町出花で養蜂業に取り組む東孝一さん(42)の畑で、ミツバチの蜜源として植えたナノハナ(菜の花)が見ごろを迎えている。約7千平方㍍の畑一面に”黄色いじゅうたん”が広がり、ミツバチが飛び交う様子も見られた。