目指せ!甲子園、野球部OBが激励

●徳之島高校野球部OB会が寄付140704徳

夏の甲子園を目指す後輩らに寄付金を贈ったOB会の役員ら=4日、徳之島高校

  【徳之島総局】徳之島高校野球部OB会(椛山幸栄会長、会員数174人)は4日、全国高校野球選手権鹿児島大会に出場する同部に現金10万円を贈り、夏の甲子園を目指す後輩たちを激励した。
 同会の寄付は今年で9回目。東敏美副会長(53)と事務局の琉子満仁さん(35)が同校を訪れ、永吉寿輝主将(3年)、田村正和監督らに寄付金を手渡した。
 東副会長は「奄美の野球の力を存分に発揮してほしい」と激励。永吉主将は「結果を残して恩返しをしたい」と大会への意気込みを語った。
 同校の初戦は9日午前11時から県立鴨池球場で、大口と対戦する。