看板製作で自然保護啓発へ 天城町・西阿木名小中学校

自然保護を呼び掛ける看板を製作する児童生徒ら=25日、天城町西阿木名小中学校

自然保護を呼び掛ける看板を製作する児童生徒ら=25日、天城町西阿木名小中学校

 【徳之島総局】天城町立西阿木名小中学校(竹山三春校長、児童生徒21人)で25日、世界自然遺産登録に向けた看板づくりがあった。児童生徒や保護者ら約30人が協力し合って大小5枚の看板を製作した。町内の道路に設置して自然保護意識の啓発に役立てる考え。