県体大島選手団が結団式

力強く選手宣誓する空手道の田代選手=29日、奄美市名瀬

力強く選手宣誓する空手道の田代選手=29日、奄美市名瀬

 第68回県民体育大会に出場する大島地区選手団の結団式と激励会が29日、奄美市名瀬の集宴会施設で開かれた。選手、監督、関係者ら約100人が参加。空手道の田代優介選手が「昨年より多くのメダルを持ち帰れるように全力を尽くす」と力強く選手宣誓を行った。大会は9月20、21日(陸上は11月に奄美市で開催)に県内各地で開催。大島地区からは17連覇が懸かる相撲や10回目の優勝を狙う女子ソフトボールなど計25競技、約500人が出場する。