県内で新たに5人確認 新型コロナ

 県と鹿児島市は28日、新たに5人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。いずれもクラスター(感染者集団)との関連は確認されていない。

 

 鹿児島市で確認されたのは、20代男性、30代男性、30代女性、60代女性の各1人。発熱や喉の痛み、軽度の倦怠(けんたい)感などの症状があるという。接触者などについて調べている。

 

 県発表の感染者は指宿市の10代女性で、27日に同市で感染が確認された70代女性の知人。発熱などの症状は出ていないという。

 

 県内の感染者総数は28日現在、356人。27日現在、46人が医療機関に入院中(重症1人、中等症6人)で3人が宿泊療養、1人が自宅待機となっている。