県内企業と高校進路指導者が就職情報交換

企業側の説明を聞く高校の進路指導教諭ら=5日、鹿児島市

企業側の説明を聞く高校の進路指導教諭ら=5日、鹿児島市

 県内企業と高校の進路指導者を対象にした就職情報交換会が5日、鹿児島市のホテルであった。県と鹿児島労働局が主催し、今年で22回目。人手不足による「売り手市場」を反映し、企業側は過去最多の118社が集まった。6日は保護者向けの会社説明会が初めて開かれる。奄美の6校を含め73校の教諭がブースを回り、採用担当者の説明を聞いた。