県旅客船協会が冊子作成

奄美群島の魅力や船旅の楽しさを紹介している鹿児島県旅客船協会作成の冊子

奄美群島の魅力や船旅の楽しさを紹介している鹿児島県旅客船協会作成の冊子

 【鹿児島総局】鹿児島県旅客船協会は、奄美群島への誘客につなげるためのPR冊子「AMAMI ISLANDS SHIP TRIP~奄美の島々をめぐる 船の旅」を作成した。来年の世界自然遺産登録を目指す奄美群島の見どころや船旅の魅力などを紹介している。

 奄美群島振興交付金を活用した奄美群島交流需要喚起対策事業(インバウンド需要喚起対策事業)の一環。カラー写真を交え、島々の自然や文化、観光地などに加えて、島々をゆっくりと巡る船旅の楽しさにもスポットを当て、移動中の船内でのくつろぎ方など船旅の魅力も盛り込んだ。

 同協会は「奄美を巡る船の旅では、海上から見る島の姿や景色など飛行機では味わえない楽しさもある。世界自然遺産を目指す奄美の美しさや、船内での楽しい過ごし方を知ってほしい」としている。

 冊子はA4判60㌻で、B5判8㌻のダイジェスト版も用意。鹿児島港の新港旅客ターミナルや北ふ頭旅客ターミナル、群島内の船舶会社代理店、観光協会などで無料配布する。

 問い合わせなどは電話099(222)2352鹿児島県旅客船協会まで。