空からサンタ、子どもら歓声 龍郷町安木屋場

子どもたちの待つ海岸へパラグライダーで舞い降りるサンタクロース=22日、龍郷町安木屋場集落

子どもたちの待つ海岸へパラグライダーで舞い降りるサンタクロース=22日、龍郷町安木屋場集落

 クリスマスを控えた22日、龍郷町安木屋場集落の海岸にパラグライダーに乗ったサンタクロースが現れ、子どもたちにお菓子のプレゼントを届けた。

 

 奄美大島内でパラグライダーを楽しんでいる「奄美パラグライダークラブ」(崎島和則代表、会員15人)が企画。5回目となるこの日は周辺の小学校に通う児童約40人と住民らが待ち構えた。

 

 6人のサンタが次々と海岸に舞い降りると児童らは歓声を上げて駆け寄り、一足早いプレゼントを受け取った。集まった住民も子どもたちの様子を眺め、「喜ぶ子どもたちの声が何よりのプレゼント」をほほ笑んでいた。

 

 龍瀬小3年生の児童は「お菓子をたくさんもらえてうれしい。一緒に空を飛んでみたい」と笑顔。崎島代表(69)は「冬場は安木屋場集落で飛ぶことが多く、地域への恩返しになればうれしい」と話した。

 

 奄美パラグライダークラブはサンタから依頼を受けて同企画を会員らのカンパで実施しており、資金協力者や普段の活動の仲間を募集している。連絡は電話090(5290)9923崎島さん。