紬姿で質疑応答/奄美市議会

シックな雰囲気が漂う奄美市議会の「紬議会」=24日、市議会本会議場

シックな雰囲気が漂う奄美市議会の「紬議会」=24日、市議会本会議場

 ○…奄美市議会月定例会の最終本会議日は、恒例の「紬議会」。議員や職員は泥染めや亀甲柄など、伝統の一着に身を包んで質疑応答。議場はシックで落ち着いた雰囲気に包まれた。

 ○…竹田光一議長(新政会)の紬は妻が織った自慢の一着。「紬議会は気持ちも引き締まる。PRのためにもどんどん着用したい。同僚議員らも日ごろからネクタイなどの小物も着用。常に大島紬の活性化を願っている」と話した。