紬柄のタイツ発売

大島紬柄をモチーフにしたカラフルな3種類のタイツを発売した

大島紬柄をモチーフにしたカラフルな3種類のタイツを発売した

 奄美市名瀬のアビコムデザイン合同会社(迫田真吾代表)は24日、大島紬の龍郷柄と秋名バラ柄をモチーフとしたタイツ「紬POP」の販売を開始した。足元のファッションにこだわる若い女性をターゲットに、カラフルでポップな3種類のデザインを用意した。今後は靴下やレギンスなどでも紬関連の新商品を展開したい考え。