紬着用で気持ち新た

気持ちも新たに織りの技術を磨く研修生ら=15日、奄美市名瀬の紬会館

気持ちも新たに織りの技術を磨く研修生ら=15日、奄美市名瀬の紬会館

 毎月15日は本場奄美大島紬協同組合などが提唱する「すきすき紬デー」。大島紬の織り技術者を育てる奄美市名瀬の本場奄美大島紬技術専門学院の35期生(2014年4月~15年3月)の5人は紬を着用し、気持ちも新たに織りの技術を磨いた。