総会・懇親に370人/東京喜界会

恒例の青年部による会旗の会長手渡しで、総会がスタート=23日、品川区立総合区民会館きゅりあん

恒例の青年部による会旗の会長手渡しで、総会がスタート=23日、品川区立総合区民会館きゅりあん

 関東で最大級の動員力を誇る東京喜界会(友田英助会長、郡弘道幹事長)の第68回総会・芸能祭が23日、品川区立総合区民会館「きゅりあん」で開かれた。地元の町議、全国喜界会の代表らも駆け付け、祝辞を述べたほか、役員改選があり、郡弘道会長、竹浩一幹事長の新執行部が承認された。東京奄美会の役員や同会会員らも含め、約370人が参加。青年部による会旗入場、郷土よう拝の後、今回の総会を最後に勇退する友田会長は「2期4年間の任務は充実したものでした。あらためて皆さま方のご協力に感謝申し上げたい」とあいさつした。