老人福祉施設協議会が災害研修会

災害発生時について、福祉施設での対応法をグループで議論した=4日、奄美市名瀬

災害発生時について、福祉施設での対応法をグループで議論した=4日、奄美市名瀬

 鹿児島県老人福祉施設協議会大島支部(勝島洋臣会長)は3、4の両日、奄美市名瀬のAiAiひろばで「事業継続計画(BCP)作成のための研修会」を開いた。群島内の約30福祉施設から約50人が参加。大地震が発生した場合に業務を継続させるには何が必要かについて、グループワークなどを通じて学んだ。