脂肪「買い取り」が始動 1キロ1000円の商品券 宇検村

村民の前で体重を測定する元山公知宇検村長=27日、宇検村湯湾

村民の前で体重を測定する元山公知宇検村長=27日、宇検村湯湾

 あなたの脂肪1キロを1000円で買い取ります│。新型コロナウイルスの影響で運動不足気味の住民に、健康作りの機運を高めてもらおうと、宇検村は27日、3カ月で3キロの減量を目指す、村民ダイエット企画「ヘルシーチャレンジ」を始めた。体重1キロ減量につき、村内で使える1000円の商品券がもらえる。27日は同村湯湾の元気の出る館で「公開体重測定」が行われ、ダイエット参加者の決意表明がなされた。

 

 減量に挑むのは、村民延べ約100人。期間は9月1日から11月30日までの3カ月間。

 

 チャレンジには「脂肪買取コース」と「ヘルシー記録コース」の2種類があり、脂肪買取コースは3カ月で2キロ以上の体重減少があった村民に、1キロにつき1000円の商品券をプレゼントする(上限1人3000円分)。

 

 ヘルシー記録コースは3カ月間、「体重記録+運動実施記録」か「体重記録+食事記録」のどちらかを、専用の用紙に毎日記録し、提出するもの。参加者全員に2000円の商品券をプレゼントする。

 

 27日の開幕式には村民約40人が参加。元山公知宇検村長も自らがチャレンジャーとなり、全国的に知られるパーソナルトレーニングジムのCM音楽が流れる中、公開体重測定に挑戦。身長164㌢の元山村長の体重は82キロだった。「マスクが5キロ分ある」などと言い、会場を盛り上げた。参加する宇検村湯湾の宇検駐在所の警察官・矢野堅造さん(36)は「体型をスマートにし、かっこいいパパを目指したい」と5キロ減を目指す。

 

 村民の挑戦は結果にコミットするか?! 最終測定は12月1~3日に予定されている。