臨時休業や空港も混乱―沖永良部、与論両島

多くの人でごった返した空港ロビー=11日、沖永良部島

多くの人でごった返した空港ロビー=11日、沖永良部島

 沖永良部、与論両島では11日、台風の強風はやや収まったものの、定期船の欠航で店の品切れや臨時休業が相次いだ。空港はキャンセル待ちのビジネス客などでごった返した。沖永良部空港のチェックインカウンター前には、朝早くから長蛇の列ができた。長時間の停電や食材不足、不漁などで店を閉めたままの飲食店も。電気が復旧し、同日から店を開けた大型スーパーの副店長は「また台風が近づいており、停電を考えると発注調整も難しい」と話した。与論町の商店街では、店主らが落ち葉をほうきで掃いたり、窓を水で洗い流すなどの作業に追われていた。